スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |

SEDはどうなる事やら 

「SED、液晶との競争は無理」と東芝の西田社長が昨年末に語ったり、東芝が「SEDは業務用に方向転換」報道に反論したりと色々ゴタゴタ続きのSEDですが、更に関連特許を所有している米ナノ・プロプライアタリ社との訴訟がキヤノン不利で展開している様ですねぇ。サムスン電子が独占契約の締結を目指してナノ社にアプローチしているというのは、非常に気になる話であります。
「残業代ゼロ制度」を推進している売国奴・御手洗が苦境に陥るのは「ざまぁみろ、これが天罰ってものよ」という感じでありますが(笑)、SEDの発売が延びるのは辛いなぁ。
正直デジタルハイビジョン・ブラウン管テレビから液晶に乗り換えるというのは、画質が低下するので嫌なんですよねぇ。このままだとSED発売より先に手持ちのテレビが寿命を迎えそうです。(;´д`)ノ
スポンサーサイト
[ 2007/04/05 23:36 ] Audio Visual | トラックバック(0) |

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。