スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |

バンダイナムコ、東映・角川と株式相互保有 

バンダイナムコ、東映・角川と株式相互保有 〔 NIKKEI NET
バンダイナムコと角川G、東映G 株式持合い強化 〔 アニメ!アニメ!
> バンダイナムコは東映株を403万株(24億円)、東映はバンダイナムコ株を185万株(30億円)それぞれ取得する。資本提携によって番組と連動した玩具の開発などで業務提携を強める。
> バンダイナムコは角川株を115万株(42億円)、角川はバンダイナムコ株を260万株(42億円)それぞれ取得する。いずれも保有する自社株を第三者割り当てで売却する。


バンダイは出版会社の角川と、アニメ・特撮で関係の深い東映と関係を強化して、石垣をより堅固にした印象。
これが出来るか出来ないかが、タカラトミーとの大きな差ですなぁ。
対抗してタカラトミーも、小学館と株の持ち合いをすべきですな。

角川との関係強化はガンダムエースに加え、ケロロ軍曹のヒットによるものでしょう。ファミ通でも、バンダイ関係は扱いがちよっとぐらい良くなるかも。
これに対して講談社がなんら動かない場合、講談社とはますます疎遠になっていく可能性が……(ボンボンがアレだしな……)。
スポンサーサイト
[ 2007/03/08 00:51 ] 玩具関連 | トラックバック(0) |

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。