スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |

まぁなんか色々と 

■ アニメ「俗・さよなら絶望先生」最終回、放送ミスで画面が縦長に 〔 GIGAZINE

ワイド放送が基本のBSデジタルで、なんだってこんなミスが……。
絶望先生ブログ するんぱしっく・わ~るどさんで事故の詳細が解説されておりますが、楽しみにしていた人は堪らんよなぁ。画面が滅茶苦茶では録画保存する価値は皆無な訳ですし。再放送があるとの事でなによりです。
PS2発売前、DVDが普及する以前はよく家電量販店の店頭でこういう珍妙な光景を目にしたものですが(シネスコ画面をワイドTV画面の上下まで一杯に表示したがる無知が多くてねぇ)、今現在に至っても似たようなミスが出てこようとは呆れる他ありませんな。


■ 「CLANNADは人生」を3Dで実現 ギャルゲーキャラと暮らす仮想空間、ドワンゴなど開発 〔 ITmedia

こんなものが開発されていたとは……。グラフィックは国産ネトゲである事を考えれば結構良いのではないでしょうか。
料金体系とかにもよりますが、ニコニコ動画と上手く連動させればブレイクの予感が。
でもこれ、要は同じ彼女を連れ歩く野郎が集っちゃったりする訳?(^_^;
スポンサーサイト
[ 2008/04/09 21:03 ] アニメ | トラックバック(0) |

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。