スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |

スーパーロボット大戦Z 

■ PS2用新作「スーパーロボット大戦Z」の公式サイト始動

●参戦作品(☆は新規参戦)

☆オーバーマン キングゲイナー
 THEビッグオー
☆THEビッグオー 2nd SEASON
 無敵超人ザンボット3
 無敵鋼人ダイターン3
 戦闘メカ ザブングル
 劇場版機動戦士Zガンダム
 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
 機動新世紀ガンダムX
 ∀ガンダム
 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
 マジンガーZ
 グレートマジンガー
 ゲッターロボG
 UFOロボ グレンダイザー
☆宇宙大帝ゴッドシグマ
☆創聖のアクエリオン
☆交響詩篇エウレカセブン
☆超時空世紀オーガス
☆宇宙戦士バルディオス
☆超重神グラヴィオン
☆超重神グラヴィオンツヴァイ

おおぅ、今回はなんか色々とマイナーな作品が大量に参戦しよりますなぁ。まぁまたしても「アストロガンガー」がハブられているのが大変遺憾ですがね。マジンガーZと同時期の作品なのに、この扱いの差には苦笑せざるを得ません。(゚∀゚;)  いい加減「鉄人28号」も出して欲しいよなぁ~なんて。

「THEビッグオー」が遂に音声有りのスパロボで楽しめるとは嬉しい限り。これもねぇ、第2シーズンはエヴァ並に珍妙な終わり方でしたが、スパロボでどう料理するのか興味深いところです。
「バルディオス」の玩具発売と「エウレカセブン」の劇場版化は、これへの参戦も暗に考慮した上での決定だったりするんでしょうかね。全然関係無かったのが、たまたま時期が重なっただけという可能性もありますけど。

ファミ通では伏せられていた新規作品は「宇宙大帝ゴッドシグマ」でしたか。ついにゴッドシクマ来たか~。こりゃ超合金魂化も案外早いかもしれませんな。まだDVDは出ていない様ですが、これを契機に発売される可能性は大だと思われます。

「オーガス」が参戦という事で、おそらく世界観のベースはオーガスになるのではないかと。「オーガス」は時空が混乱して異なる世界がパッチワークのごとく混在する様になってしまった地球が舞台でしたから、この面子を纏めるのにこれ程最適な作品も無いですからね。(と言うか、オーガスさえ出せば後はどんな作品を出しても問題なくなる訳ですが)。ゲームの最終目的は時空修復で、エンディングでは各世界から集った仲間との別れが描かれると予想する次第です。

問題は「種死」ですね。第3次αは種を参戦させたせいで話がグタグタになってしまい残念でしたが、今回はどうなる事やら……。Wでの種ぐらいの扱いなら良いのですが。

「∀ガンダム」はα外伝以来の参戦ですが、バンダイはこれを機にマスターグレード・ターンXの発売に踏み切って欲しいところ。もうぶっちゃけこれしかターンXをMG化する好機ってなさそうじゃないですか(^^;)。ターンAガンダムの方を先にMGで出されると色々とやっかいな状況が現出しかねんよな、と思っていたら案の定だし。

ファミ通での寺田プロデューサーのインタビューでは、グラフィックが綺麗になっているのが売りとの事でしたが、確かに画面写真を見るに、戦闘シーンで今までと使用している解像度が異なっている様で、格段にジャギーが目立たなくなっていますね。どうせならいっそのこと全部ベクターイメージで描画して、完全にジャギーを無くしてはどうかとも思いますが。(  ̄▽ ̄)ノ

小隊システムに近いものを実装するという話ですが、果たしてどういうシステムになるか気になるところです。これだけの数の作品が参戦するとなると、やはり小隊システム的なものがないと、お留守番ばかりしている作品が多発する事になってしまいそうな気がするんですよね。

発売は今年の年末か来年の春頃でしょうか。参戦作品的にも興味深いので、久々に予約購入しようかと考えております。
スポンサーサイト
[ 2008/04/20 18:58 ] ゲーム | トラックバック(0) |

ゴッドシグマといえば、裏切ったふりをした・・・
と見せかけてほんとに主人公たちを裏切った風見博士が
印象に残るなー。
あれは消防のころの俺に大人の世界のシビアさを如実に
教えてくれた迷展開だった。

個人的にはダンバイン、エルガイムが入ってないと興味
が失せるんですよねー・・・。
[ 2008/04/29 23:15 ] [ 編集 ]
おそらく博士裏切りは忠実に再現されるんじゃないでしようか?(^^;)
多分他のキャラからかなり強烈に突っ込まれる事になりそうな予感がします。

ダンバイン、エルガイムは今まで散々やってしまいましたから、ちょっと出しにくくなってしまっているというのもあるかもしれませんね。
ダンバインも「オーラバトラー戦記」「リーンの翼」も出して、エルガイムも裏設定のテンプルシリーズまで出してくれれば新鮮味があって良いと思うのですが。
[ 2008/05/06 19:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。