スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |

WHF神戸28FINALレポ その3 

天羅Blogさん、ダニー・チューさん、WHFレポの紹介有難うございます。なんか他のサイトの写真と並べられると、小生が撮った写真もまぁそれなりじゃねぇの、という気になってきます。(  ̄▽ ̄)ノ

今回は「宇宙戦艦ヤマト」関係を出しておられるディーラーが結構おられまして、今調べてみたら連合を組んで出展なされていたとの事で。島の一角がヤマト関係で占められている光景はなかなか壮観で、この戦略は成功だったと言えましょう。
■ SOY-YA!!
WHF神戸28FINAL WHF神戸28FINAL
「地球防衛軍 主力戦艦」。ヤマトより後に作られた艦なのに、殆どやられ役でしたな……。砲塔の数がヤマトより少ないですから、元々ヤマトより弱いという設定なんですかね? 乗組員の気合と根性が不足しているのが最大の敗因かもしれませんが。
WHF神戸28FINAL WHF神戸28FINAL
「地球防衛軍 宇宙空母」。宇宙空母と言いつつも、見ての通り主力戦艦の後部砲塔を取っ払い、飛行甲板を設置した艦で、実質的に航空戦艦であります。しっかり波動砲も使用可能であり、地球防衛軍の大鑑巨砲主義ぶりが実感できる艦でありますな。
もっとも史実の航空戦艦の様に艦載機の運用に難がある事は全くなく、『ヤマト2』ではヤマト傘下の艦隊に配備され、白色彗星帝国艦隊に大打撃を与える活躍を見せてくれました。赤い塗装のコスモタイガー雷撃機が印象深かったですね。まぁ、最終的に彗星帝国の前に壊滅してしまうのでありますが……。
WHF神戸28FINAL WHF神戸28FINAL
「地球防衛軍 駆逐艦」と「護衛艦」。どちらも同じ様な形で艦種名からはどちらが強いのか判りにくいですが、護衛艦の方は地球防衛軍の象徴である艦首波動砲を装備しているのに対し、駆逐艦は波動砲を装備しておらず量産性が優先された艦の様です。
このディーラーさんは、英雄の丘のベースが凝ってますねぇ。

■ 初代組&んどぱら屋
WHF神戸28FINAL WHF神戸28FINAL
「暗黒星団帝国 地上制圧セット」最高過ぎ。(*´∀`) やはりこの独特のデザインは魅力でありますなぁ。
WHF神戸28FINAL
WHF神戸28FINAL WHF神戸28FINAL
暗黒星団帝国は最初は強かったものの、やられる時はあっけなかったですね。ううむ、ヤマトの各勢力で銀河覇権を目指してプレイできる「デスラーの野望 ガミラスの系譜」をバンダイに発売してもらいたいものであります。
WHF神戸28FINAL
WHF神戸28FINAL
「ボラー連邦艦隊」!!! 深海魚がデザインモチーフだそうですね。ベムラーゼ首相亡き後もガルマン帝国と戦争が続いたという事は、速攻で新首相が選出されたという事なんですかねぇ。一応選挙とかあるのかしら。
WHF神戸28FINAL WHF神戸28FINAL
白色彗星帝国艦上攻撃機の名称はデバステーターではなく「『デス』バテーター」ですぞ。ここ、ヤマト検定に出るから注意するように。(゚ー゚)/
まぁ迎撃機の名称がパラノイアって事の方が凄いですがね……。

■ K2M
WHF神戸28FINAL
WHF神戸28FINAL WHF神戸28FINAL
「ドメラーズII」は敵ながらあっぱれという印象の強い艦ですね。ドメルも生き延びておれば、タランの様に長くデスラーの側近として活躍できたのではないかと……。
「彗星帝国 駆逐艦」はカラーキャストキットの様です。
WHF神戸28FINAL WHF神戸28FINAL
「彗星帝国 大戦艦」は、艦首に髑髏のレリーフをつければ一気に銀河最強戦艦に名を連ねられそうなデザインなのになぁ。(笑) 大戦艦という名に偽り無く、確かに地球側の戦艦に比べてデカくて多少脅威ではあったものの、やはり最後は壊滅。宇宙最強を誇るヤマト擁する地球に喧嘩を売ってはイカンのです。「ヤマトIII」のデスラーは実に賢明でしたな。w

昨年秋頃から「宇宙戦艦ヤマト」のTVシリーズ1作目が各地で再放送されておりましたが、それなりに新規のファンの獲得に成功したと見るべきでしょうか? 私の知人ではZi-EX天神 SAGAのyuzumugeさんがブログで毎週感想を書かれておりましたが、やはり新たに若い人がファンに加わってくれる事程嬉しい事は無いですね。

その4へつづく
スポンサーサイト
[ 2008/05/02 17:59 ] 模型 | トラックバック(0) |

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。