スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |

SDガンダムフォースDVD-BOX化 

「SDガンダムフォース コレクションボックス」9月26日発売決定
ようやく、ようやくセル版が発売されますか。
既にBD時代に突入してから発売とは「銀河ヒッチハイクガイド」のキリストかよw、という感じで、まぁこれもBDへの完全移行前にDVDで出せるのは出して儲けておこうじゃないかというバンダイビジュアルの戦略の一環な気がしますが、何はともあれセル版の発売が決定して何よりです。公式サイトでは壁紙もダウンロードも始まるなど、結構気合入ってくますね。

更にSDガンダムポータルサイト「We Love SDGUNDAM」も始動。
最近はSDガンダムの関連サイトも増えて複雑化しておりましたから、これは有り難い。ガンダムバトレイヴもSDガンダムにカテゴライズされてるのね。
52500円という定価には、洋画・海外ドラマメインの人間としては(注:私の中でTFは海外ドラマにカテゴライズされております)相変わらず日本のアニメは高いなぁという印象を受けてしまいますが、計14枚組で売れる規模も限られてしまうという事を考えると、結構頑張っている感はありますね。
何しろ普通のガンダムファンからは黙殺されてるし、DVD黎明期を買い支えたAV機器ファンは既にBDに移行済みで「この期に及んでDVDを購入? バカも休み休みに言え」という状況でありますから、純粋なSDGFファンが買い支えるしかないですからね。 特典ディスクの内容も充実している様ですし、それを考えるとアマゾンで26%OFFなら充分考慮に値するのではないかと。

特典ディクスにはサンリオピューロランドのアトラクション映像の他、武者パ楽1、2まで収録されていて実に興味深い内容ですね。「武者パ楽」は確かコミックボンボンで通販されたんでしたっけか? あの時は媒体がVHSビデオだった為「おいおい今の時代にVHSは無いだろ。DVDにしとけよ」と苦笑しながらスルーした記憶があります。(^_^;
どうせならメイキングとかスタッフインタビューとかも収録して欲しいものです。

メインのユーザーであるSD世代にはBD導入者が少なそうですから、BDではなくDVDで発売して正解なのかもしれませんね。ここら辺に関しては私もSD世代とは言え、SDガンダム外伝のLDを下巻だけながら所持しているというAudioVisualマニアぶりなので、イマイチよく判らなかったりするのですが。

まぁ将来的にBDも発売されるのではないかという懸念する向きもあるかもしれませんが、SDGFに関してはセルDVDがここまで遅れた以上当分BD化の可能性は低いと思われます。そもそもSD画質での制作ですからBD化されてもアプコンであり、このDVDをPS3で再生するのとそこまで差が無い可能性が高いですから、ファンは安心してこのDVD-BOXの購入に踏み切るべきだと思う次第です。
スポンサーサイト
[ 2008/05/11 22:17 ] ガンダム | トラックバック(0) |

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。