スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) |

ゴジラ全集3rd. 「ゴジラVSモスラ」 

ゴジラ全集3rd. 「ゴジラVSモスラ」酒井ゆうじプロデュース ゴジラ全集3rd.
「ゴジラVSモスラ」

酒井ゆうじ氏がプロデュースしている、ゴジラの彩色済みディスプレイモデル・シリーズ(海洋堂風に言えばヴィネットですわな)『ゴジラ全集』の第3弾が発売中です。

コンビニのサンクスで見かけたので試しに1つ買って見たのですが、1個300円という価格にもかかわらずかなりクオリティが高いのに驚愕。( ̄□ ̄;)!! 全部彩色済みで基本的にハズレ無しなので、ちゃんと採算が取れているのか他人事ながら心配になってきます。(゚∀゚;)
食玩具なのでラムネもオマケに付いてるし~。w
泥人形・邪神像な萌えフィギュア買う金があったらこっち買いなさいと。(σ´∀`)σ

「ゴジラVSモスラ」は平成のゴジラ映画の中で、最も興行的に成功した作品です。
往年の人気怪獣「モスラ」の復活だけでなく、悪のモスラである新怪獣「バトラ」が登場し話題を呼びました。
どうも「モスラ」は割と女性受けする怪獣の様です。

映画のクライマックス、みなとみらいでの決戦において、モスラ成虫・バトラ成虫の共同攻撃を受けてもがき苦しみ、天に向かって咆哮するシーンが立体化されています。
ゴジラVSモスラ ゴジラVSモスラ
ゴジラVSモスラ ゴジラVSモスラ
ビル、運河、帆船とストラクチャーが充実しているのにビックリ。(゚o゚)
ゴジラVSモスラ ゴジラVSモスラ
ゴジラVSモスラ ゴジラVSモスラ
眺める角度によって表情がかなり変わり、飽きないです。俯瞰だとモスラ視点、水平だと遠目の人間視点て感じですかね。これがたったの300円とは……。
ゴジラVSモスラ
背後から見てもなかなかの迫力です。


ゴジラVSモスラ ゴジラVSモスラ
下からあおりで見るのが一番迫力があるかな。目は上を睨んでいるんで、実は顔の真正面から見るとちょっと間抜けだったりするんで角度限定な感も。(笑)



帆船 ビル
帆船もビルもよく出来ています。帆船はマストは全部別パーツ。組み立て説明書は入っていないので、パッケージ写真をよく見て組み立てました。マストが太すぎるのがいささか残念ですが、まぁ贅沢は言えませんわな。
ベース
ベース全景。プラスチックの土台に、PVCの上部パーツが被さっているという手の込んだ代物です。運河?がクリアパーツというのが素晴らしい。


VSモスラのゴジラ VSモスラのゴジラ
VSモスラのゴジラ
VSモスラのゴジラの略称は何て言うんでしたっけか? ベースだけでなくゴジラ本体の出来も良いです。200円であるガシャポンHGに匹敵もしくはそれ以上のクオリティかと。全身に喰らった鱗粉の塗装がなされています。
VSシリーズのゴジラでは標準的なスタイルかな。私の世代だと最も馴染みのあるデザインラインのゴジラですね。

パッケージ
パッケージのデザインも、なかなかハッタリが効いていて良いんじゃないかと。「ファイナルウォーズ」がメインのデザインですが、今回がゴジラ全集の最後という訳ではなく、後もう1弾発売されるとの事です。

これ私が買ったコンビニでは、見つけた時点でもうかなり買われていて残り3個という状況だったのですが、ネットを徘徊してみたところ1BOX10個入りで配置は固定みたいですね。
配置情報は空想特撮玩具研究所-研究日誌さんに掲載されております。「VSモスラ」は1BOXに1個だけだったとは……たまたま買えたのは運が良かった様で。(*´∀`)
どうも右奥のシェーゴジラが、シークレットだったりノーマルだったりするみたいです。
スポンサーサイト

「VSモスラ」でのゴジラは「バトゴジ」と呼ばれています。「VSメカゴジラ」は「ラドゴジ」、「VSスペースゴジラ」は「モゲゴジ」と呼ばれるのが一般的のようです。
着ぐるみの造形的には、首を上下させるギミックを仕込んだために「VSキングギドラ」のゴジラより首が若干太めになっているのが特徴です。
やはりゴジラのような巨大怪獣は、建物をなめるアングルでのアオリの構図が迫力があってカッコいいですね。
[ 2006/06/18 13:58 ] [ 編集 ]
そうそう「バトゴジ」でしたね! ご教授ありがとうございます。あぁようやく思い出せた。
「モスゴジ」だと「モスラ対ゴジラ」のゴジラの事だし、はて? 何だったっけ? と恥ずかしながらすっかり失念しておったのですよ。(^_^;
なるほど、首を上下させるギミックがこの時から導入されたのですか。この機能はサイボット・ゴジラの経験を踏まえてのモノだったりするのでしょうかね?
VSシリーズのゴジラのデザインの変遷は、なかなか素人目には区別がつき難いところです。目に白目が無いのとかは一目瞭然なんですけどね。
[ 2006/06/18 16:06 ] [ 編集 ]
こちらに書き込むのは初ですね。今まで発見が遅れて申し訳ないです。


んでこのシリーズですが、マイベストは「vsスペースゴジラ」での福岡タワー押し倒しが一番でしたね。

恐らく金輪際出てこないであろう市販された福岡タワーが主役のジオラマですからw
[ 2006/06/22 00:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


バトラ(幼虫)

 ニューヨークの彼氏のうちにあったバトラ{/kaeru_en4/} 映画「ゴジラVSモスラ」(1992年)に登場{/kaeru_en2/}バンダイ製ソフビで、映画公開当時にこちらで購入したそうです。今は絶版で入手困難とか{/face_nika/}                    この映画
[2006/06/18 06:49] URL 日子のさらさら日記



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。