FC2ブログ












マスターピース・メガトロンを買う 

マスターピース・メガトロンバイナルテック・ブラックコンボイを買えなかったせいでTF熱が冷めたなぁ、と言いつつも、マスターピース・メガトロンはしっかり買ってしまいました。

購入は一昨日の29日木曜日にヨドバシ梅田で。ここは2割引なのでどうしようかなと思ったのですが、運悪くヤマダの無料バスが運休していて日本橋まで出張りようがなく、ヨドバシのポイントも結構貯まっていたので、結局ヨドでポイント使って5300円強で購入した次第。
ヤマダ電機ははイマイチ当てにならないからどうかなぁと思ったのですが、昨日なんば店に行ってみたら影も形もなく、結果的にヨドで買って正解でありました。

トランスフォーマー マスターピース メガトロン MP5
店頭からはあっという間に消えたとかいう話ですが(ソフマップザウルスでも、昨日の時点で1個しかなかったよ~)、ネット通販ですとまだではちゃんと売ってますね。アマゾンでは22%引きですし楽天だとホビーショップアルファで7,840円です。(ここLOBビランビーが2000円ってのも安いなぁ)
、MPコンボイも数度に渡って再販されましたので(3・4回ぐらいかな)、メガトロンも近いうちに再販され、再びヨドバシの店頭に並ぶと思います。プレ値とか付けるアホがいるかも知れませんが、騙されちゃいけませんよ。

バイナル・ブラックコンボイの売り方が酷過ぎ! 

本日e-HOBBY SHOPで通販が行われた「ワンダーフェスティバル2007「冬」限定 ブラックコンボイ」ですが、結局買えませんでした。(TwT。)
黒いコンボイ大好きなので、正に痛恨の極みです。水木しげる先生のキャラ風に、ポワワァ~と魂が抜けていく様な心理状態ですよ……。

当初は平日である月曜日の正午から販売開始という完全にどうかしている販売方法がアナウンスされており、この時点でもぅなんじゃコリャって感じでした。そんな時間やられちゃ、月曜日休みの人以外は転売屋の餌食になるだけですからのぅ。しかしながらその後苦情の多さを考慮したのか、販売開始時間を午前6時30分からと、正午からと、21時からの3回に分けるという方式に変更されまして。この旨書かれたメールが送られてきた時は、流石にe-HOBBY SHOPは一味違う、ユーザーの事をよく考えていると感心したのですがねぇ。

私は今日は夜は映画の試写会があったので、出勤前に午前6時30分の部に意気揚々と参加したのですが、これがまた……恐ろしい事に瞬殺も瞬殺、文字通りの瞬殺。3分ともたない間に完売しやがりました。6時半ちょっとと前からやたらと画面が重くなり、6時半になったからカートに入ってみても売り切れ状態、商品紹介画面も相変わらず売り切れ表示のままにも拘わらず時間だけ過ぎて行き、e-HOBBY SHOPから朝の部は完売しましたというメールが送られてきました。

オイオイちょいと冗談が過ぎますよ、と。(;´д`)ノ

モノ売るってレベルじないですよ、この有様は。

これじゃ通販の意味も、早朝から販売する意味も全く無いじゃございませんの。

一体全体、お客を何だと考えているのかと。

フルスクラッチのマスターピース・ワーパス 

海外の玩具サイトToy News Intenationalにフルスクラッチのマスターピース・ワーパスが。
見たところガンプラの改造っぽいですが、しっかり変形するというのが凄いです。
ビークル形態はシャーマン戦車でしょうか? ビークル形態の破綻が全くなく、なおかつロボット形態も昔のデザインを踏襲しつつ完成度が高いのが素晴らしいですね。タカラ/ハズブロにはこれを基にワーパスをマスターピース化して貰いたいところで~。(流石に無理かしら)

ワーパスはあまり出番は多くなかったキャラでしたが、第一作のサイバトロン側で唯一戦車に変形するキャラだったので、ビークル形態で連れ立って移動するシーンでは結構目立ってましたね。なんでコイツ、サイバトロンなのに戦車なんだろ?という感じで。
戦車に変形するからといって別段火力が強いという描写もなかったですが、主役の一人として活躍した、中世風の異世界に飛ばされてエネルギー不足の中奮闘するエピソードは結構印象に残っています。TFはエネルギーが不足するとトランスフォームできなくなるというのが判明した話でもありました。

ブレンダルとモールダイブを注文した 

以前にも書いたe-HOBBY SHOP限定のブレンダルとモールダイブですが、思い切って注文しました。
やはりハワイ辺りまで行って買ってくるより安いですから……。
ブレンダルはなんか印象の薄いキャラでしたが、モールダイブは結構気に入ってるキャラですし。
10000円以上で送料無料なので、同じくe-HOBBY限定のTF.USAエディション スナールも注文し、合計金額を10500円弱にしました。

トランスフォーマーのリボルテックは3種発売予定の模様 

ダグラムを飾ってみたリボルテック第一弾は5月15日に発売予定とか聞いてたんですが、実際は一部店舗以外は5月13日土曜日の発売だったみたいですね。海洋堂も公式に13日発売と明言してるし、5月15日は月曜だから5月はちょっと変則的だったみたいですな。

当日はヨドバシ梅田の売り場も盛況で、私が2時頃行った時は、ゲッターが品切れしてました。

続いて日本橋の上新スーパーキッズランドに行ったところ、オーガニックの営業マンが販売応援に来て実演販売をやっていてビックリ。これ、家帰ってから調べてみたら、ちゃんとネットで告知はされていたんですね。知らなかった……。(^_^;
第一弾のモノだけでなく、第2弾のエヴァも実際に弄れたのが良かったですねぇ。エヴァ零号機のポジトロンライフルの構えっぷりはなかなか良い感じでした。

営業の方に直接色々と話を訊けたのも良かったです。私なんかは営業はからっきしな人間なんで、営業というだけで尊敬の対象でありますが(笑)。山口勝久氏本人も来店して、自らサンプルのポーズをつけていったそうで。う~む、もっと早く行けばご本人に会えたのか~。(゚∀゚;)

いや~しかし実際に弄ってみるとよく動く。リボルテック特集の「フィギュア王99号」での海洋堂マンセーぶりはモデルグラフィックスもかくやという程でしたが(笑)、たしかに言うだけの事はありますよ。
リボルバージョイントを曲げる時「カチカチ」と気持ちの良い音がするという本当でした。塗装もはみ出し等が殆ど無くて、量産品でこのクオリティを維持しているのは凄い。中国の職人さん万歳ですよ。ヽ(=´▽`=)ノ
同価格帯の他社より、遥かに上の次元に居る事は確かですね。エヴァは買うぞ~。

リボルバージョイントの単品売りはあるのか訊いてみたのですが、現在のところ予定は無いとの事です。第1弾のラインナップではダグラムが1番多くジョイントを内包しているので、ジョイントを流用する為にダグラムを3つも買った猛者もいらっしゃったそうで。
すぐには無理でも1年ぐらいしたらジョイント単体でも販売して欲しいですね。こんなに良い出来なんですから。ガンプラとか色々なブツに仕込めそうです。個人的にはガンプラの股関節に組み込んでみたいなぁと。ガンプラは股関節はボールジョイントのものが殆どですが、アレ本当はクリック関節+脚部横ロールの方が保持力も可動範囲も上なんですよね。(^_^;


で、営業の方の熱意にほだされて「ダクラム」を購入しました。つ~ても全部ポイント使って買ったんですけどね(*´∀`)。
上新電機はリボルテックを2割引の1600円弱で扱う様で、これはポイントを考慮せず現金での値引き分のみで考えれば関西で一番安いと思われます。上新電機は買い物時のポイントは1%とショボイものの、お得意様優待で300ポイントとか、それなりにまとまったポイントを得る機会はありますので、リボルテックの価格ですと上新を利用するのは結構良さげな感じです。店舗も近場に多いですし。

このダグラムのレビューは、同じFC2ブログだと惚れたら地獄さんのが詳しくて良いですね。

e-HOBBY SHOPが1万円以上購入で送料無料に。さらに限定で「ブレンダル」「モールダイブ」発売 

http://www.e-hobby.co.jp/
e-HOBBY SHOPが1万円以上購入で送料515円が無料になるサービスを開始しました。e-HOBBY SHOPはショップ限定のトランスフォーマー.USAエディションを発売する等TFに強いネットショップですが、なにしろ定価販売ですので元からの値引きがある「あみあみ」とかに比べるとかなり辛かった訳ですが(゚∀゚;) 、これでもう少し気軽に買える様になるんじゃないかと。
昨年末に送料無料キャンペーンをやってまして、その時私も「タンカー&オブシディアン」を買ったのですが、やはりTFクラスの商品となると送料515円の有無は結構違うなぁと思いましたね。小売店としても利益は上げたいでしょうが、買い手としても出来るだけ節約したい訳で~(^^;)。
今回の送料サービス開始は英断だと思います。

ぶっちゃけた話、送料云々を加味してもそれでもどう考えても他店のが安い通常商品はともかく(笑)、e-HOBBY SHOPでしか売っていないTF.USAエディションは、そう頻繁にとはいかないものの(何しろ1万円以上ですからな)わりと心理的に買い易くなったかなと思います。

でもって、トランスフォーマー.USAエディションで「ブレンダル」「モールダイブ」が登場。
e-HOBBY限定 TF.USA CYBERTRON 02 ブレンダル3,675円
e-HOBBY限定 TF.USA CYBERTRON 03 モールダイブ4,725円

ギャラクシーフォースの玩具のあまりの投売りっぷりに、ひょっとして日本じゃ発売されんのじゃなかろうかとも予想されていた両者ですが、無事発売される事が決まったのは嬉しい限りですね。写真を見る限り、TFとしては普通に可動する様で何より。
モールダイブの方が1000円高いですが、これはモールダイブがウルトラサイズ、ブレンダルがメガサイズの商品という事でよいのでしょうかね?
アニメでのは両者とも個人にスポットを当てたエピソードが存在しない事が残念ですが(つ~か昔の初作・2010の様に、個々人に焦点を当てた1話完結エピソードをやらなかったのがGFの失敗の主因ですな)、モールダイブとメガロコンボイの対決や、ブレンダルとモールダイブが共同攻撃で落ちてきた岩を粉砕したシーンは印象に残っています。これがあるから、両者共に購入したいところですね。
最終回においては両者とも良い味出していて、出航時にモールダイブがブリッジの床に座り込んでるのが印象的でした。モールダイブはこれからの宇宙探検(スター・トレック)でさらに成長していきそうなキャラという感じでしたねぇ。(・∀・) あのアニメ、最終回だけは超一流の仕上がりなんだよなぁ。なんでこの水準で毎週やってくれなかったのかと。(;´Д`)

ロボットマスターズ人形劇 

2chのおもちゃ板のTFスレに貼られていたリンクですが、なんか凄いTFの動画が!Σ(゚□゚*)
これはロボットマスターズのコンボイをコマ撮りして作ってるんですかねぇ? 凄過ぎる……。(゚∀゚;)
オプティマスの声も結構本物に似てる気が。

他にもリンク先のサイトにはザ・ムービーの主題歌「ザ・タッチ」のミュージッククリップなんかもあったり。画質荒いですが、これもなかなか良いです。やはりザ・ムービーの音楽は格別ですね。

まだまだテストですよ 

バイナルテック スモークスクリーン2 バイナルテック スモークスクリーン1
画像を並べた状態でどうなるか~。
それにしても、このバイナルテック・シリーズも最近なんとなく死に体だよなぁ。海外ではオプティマス・プライムとして出るやつが国内では「ジンライ」として発売予定だったけど、噂によればこれが国内発売中止とかなんとか……。ヽ(;´Д`)ノ
まぁ1体5千円近い商品をポイポイ発売していた昨年の状況もどうかと思うけど。とてもじゃないけど全部は買えねぇよ。

この対比だと 

ビルドロン対初代コンボイスーパーリンクのビルドロンとロボットマスターズのG1コンボイ。この対比だと少しは第一作劇中の印象に近くなるかなぁ。
まぁそれよりも先に「北斗の拳」を連想させられますが。w

それにしても昨日か今日店頭に並んだ「イクイップ&プロップVOL.1 ガロ(鋼牙)&魔導輪ザルバ」はかなり売れている様で。

まだアマゾンには残っておりますが、果たして何時までもつか・・・。